STUDIO EL @ BLOG
『スタジオ える あっと ブログ』 略して 『鼻眼鏡』!(ええええ?)
お知らせ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろと台無し
ずっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっと昔に
うだジローさんからリクエストで『バル側-第十四話-最後付近のマティアスを鼻眼鏡で(笑)』というのがありましたが、やっと形が出来上がりました。

うだジローさん、
長らくお待たせしましたぁあ!(滝涙)

鉛筆画で申し訳ないのですが、結構いい感じに出来上がったので、ペン入れしたらそれが崩れるのではないかと思いそのままで残しました。


いろいろと台無し

はい、いろいろと台無しー!


シリアスシーンなのに、台無しー!!
これが『鼻眼鏡』の力だ!参ったか!!!
(↑何か、壊れかけている)



ちなみに本編ではこんな↓感じになってます。

『軍師様……ネストルだな?』

 受話器の向こう側から聞こえてきた声に、ニーシャは一瞬、誤魔化してみるかと考えたが、お互いが昔の言葉を使ってしまったせいでそうもいかない。それに、ニーシャが相手が誰なのか分かってしまったように、相手も自分が誰なのか分かってしまっているだろう。腹をくくり、覚悟を決めた。
「…『黒豹』マティアス」
 その名を口にしたとたん、アレックスとデイビットが息を飲むのが聞こえた。
『ご名答、声だけでも相手が分かるんだな』
 くつくつと愉快そうに笑いながらマティアスは言ってのけた。

バルドの向こう側-第十四話 『大作戦』-より




うん、鼻眼鏡を着けてる場合じゃないですよ?マティアス様。




なんか申し訳ないので、【続きを読む】を押したら、『鼻眼鏡無し』バージョンが見られるようにしました(苦笑)

スポンサーサイト

テーマ:挿絵・イラスト - ジャンル:小説・文学

copyright © STUDIO EL @ BLOG all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。